火災保険

上塗基準

240100

上塗基準とは

専有部分と共用部分の境目を、壁・天井・床など部屋の内側とすることを指します。

一般的に、マンションの管理規約では、国土交通省標準管理規約の基準でもある「上塗基準(うわぬりきじゅん)」が採用されています。当社も、専有部分の面積の判断に同基準を用いています。

なお、販売時のデベロッパーによる面積表示は壁芯基準(※)となっている場合が多いです。

  • (※)「壁芯基準(へきしんきじゅん)」とは、専有部分と共用部分の境目を、壁・天井・床などの真ん中とするものです。

上塗基準 壁芯基準

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索