火災保険

地震上乗せ特約(全半損時のみ)

20638

地震保険の保険金額は火災保険の保険金額の50%までしか設定することができません。
この特約をつけることで地震・噴火またはこれらによる津波による損害の補償をさらに充実させることができます。

地震保険によって全損・大半損・小半損のいずれかで保険金が支払われる場合に、地震保険による保険金の額と同額を上乗せでお支払いします。
なお、損害の程度が小半損に至らない場合は、この特約では補償されませんのでご注意ください。

商品担当
栗城知加良

お住まいが全壊したときの備えとしてご検討ください

地震保険では、火災保険金額の最大50%まで補償されますが、建物の建替えには不十分です。本特約をつけることで新たに住宅ローンを抱えることなどを避けられます。

自己資金や収入に余裕のある方であれば、あえて入らないというのも選択肢です。

地震等への補償をさらに充実できます!

地震上乗せ特約なし 地震上乗せ特約あり 地震上乗せ特約なし 地震上乗せ特約あり

  • この特約をつけるには、地震保険の保険金額を火災保険金額の50%に設定する必要があります。(ただし、建物は5,000万円、家財は1,000万円が限度となります。)
  • この特約の保険期間は1年です。火災保険の満期日まで自動的に継続します。また、地震保険の保険期間はこの特約と同じになります。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索