火災保険

登記簿謄本・登記事項証明書

41

不動産登記制度に基づき、建物の概要や所有権およびその他の権利に関する登記事項を記載しているのが建物の「登記簿謄本」です。

また、登記情報のデータ化が進んだことにより、登記記録をコンピューターからプリントアウトして認証したものを「登記事項証明書」として交付しています。

取得する場合は、保険の対象となる建物の管轄法務局に請求する、インターネットで請求するといった方法が可能です。

登記事項証明書

  • 登記事項要約書(登記簿の記載事項の一部を抜粋した書類)を上記書類の代わりとして提出することもできます。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索