自動車保険

「思ったより年間走行距離が短くなりそう」という場合、どうすればいいですか

9912

走らなかった分は翌年の継続契約の保険料から「くりこし割引」として割引きます。

保険期間中の「走った距離」が契約距離区分の上限キロ数より「1,000km以上」少なかった場合は、その差額保険料に相当する額を、翌年の継続契約の保険料から割引きます。

※走らなかった分の保険料を「返金」するものではありません。
※割引の適用には所定の条件があります。詳しくは重要事項説明書等をご確認ください。

今年走らなかった分を くりこし割引!!

また、保険期間中の変更手続で保険料をお返しすることもできます。

もし、思ったよりも年間走行距離が短くなりそうという場合は、保険期間中に現在の「契約距離区分」を変更することで、保険料をお返しできる場合があります。

(例)契約距離区分が「11,000km以下」で年間走行距離が8,000kmくらいになりそうという場合

契約距離区分

【保険期間中に「契約距離区分」を変更する場合のご注意点】

・お返しする保険料は、保険期間中に変更手続きを行わず「くりこし割引」が適用された場合の額よりも少なくなります。(お手続きのタイミングによっては、お返しする保険料がないことがあります。)

・「こえても安心サービス」が適用対象外となりますので、変更後の「契約距離区分」を超えた場合は当社へのご連絡が必要となります。

<お手続きの流れ>

<お手続きの流れ>

ウェブサイトで受付けた翌営業日、変更手続について当社からお電話いたします。
変更をお急ぎの方は当社までお電話でご連絡ください。

お問合せ先はこちら

契約距離区分の変更はこちらから

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

ご回答ありがとうございました。

このページについてのご意見、ご要望等ございましたら下記にご記入ください。

個別にご質問にお答えできません。ご了承ください。

0/500

※個別のお問合せはこちらからご連絡をお願いします。

送信する

貴重なご意見ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

関連する質問

キーワード検索

自動車保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-928

受付時間 9:00〜22:00(土・日・休日も22:00まで受付)
携帯電話・PHSからもご連絡いただけます。

キーワード検索