自動車保険

ファミリーバイク特約

1630146

ここがポイント

  • 原付バイクでの事故で、自分のケガ・他人への賠償を補償します。
  • 借りた原付バイクを使用中の事故でも補償します。
  • ケガの補償の充実度によって2種類のタイプから選べます。
ファミリーバイク特約とは

ご自身やご家族が、原付バイクを使用中の事故により死傷された場合に補償します。また、法律上の損害賠償責任を負った場合にも補償します。補償タイプは「人身傷害型」 と「自損傷害型」の2種類があります。

原付バイクとは125cc以下の二輪車、50cc以下の三輪以上の車をいいます。

(自分) 人身傷害型:補償します 自損傷害型:自損事故の場合に補償します

▼ご家族でお車を複数お持ちの方へ:補償の重複にご注意ください。

人身傷害

ご自身やご家族が、原付バイクを使用中の事故によりケガをされたときに補償します。また、他人を死傷させた場合(対人事故)、他人の車・モノを壊してしまった場合(対物事故)にも補償します。

自損傷害型

相手方への補償は「人身傷害型」と同じですが、ご自身やご家族のケガについては、自損事故のときにのみ補償します。

※自損事故とは、相手がいない単独事故や、相手方に過失がなく相手方の保険で対人賠償自賠責保険で補償が受けられない場合をいいます。

お支払する主な保険金

● 相手方への補償

 契約車両対人賠償・対物賠償の保険金額を上限にお支払いします。

● ご自身やご家族への補償

 補償タイプによって異なります。

人身傷害

契約車両の人身傷害の保険金額を上限にお支払いします。

自損傷害型

自損事故によるケガ・死亡等に限り、以下の保険金をお支払いします。

自損傷害型でお支払いする主な保険金
死亡した場合 死亡保険金
補償の対象となる方1名ごとに
1,500万円
後遺障害が生じた場合 後遺障害保険金
補償の対象となる方1名ごとに
後遺障害の程度に応じて50万円〜2,000万円
ケガをした場合 医療保険金
入院1日につき 6,000円
通院1日につき 4,000円
※補償の対象となる方1名ごとに、1回の事故につき100万円が限度です。
みんなはどちらを選んでいるの

人身傷害型32% 自損傷害型68%

商品担当
吉里

台数にかかわらず、ご家族が所有する原付バイクや友人から借りた原付バイクも対象になります。また、運転者範囲や年齢条件に制限を受けることなく、ご自身やご家族が補償の対象になります。
バイク保険に個別に加入するよりもお得になるケースが多いです。

よくある質問
  • 原付バイクが故障したときにロードサービスを利用できますか
  • ロードサービスの対象にはなりません。

  • 自分の原付バイクを修理した場合に補償されますか
  • 修理費用は補償できません。

  • ファミリーバイク特約を使うとノンフリート等級はどうなるの?
  • ファミリーバイク特約のみを使っても、ノンフリート等級は下がりません。

  • ファミリーバイク特約で自転車での事故は補償されるの?
  • ファミリーバイク特約では自転車事故は補償できません。
    自転車事故を含む日常生活での事故の損害賠償費用等を補償できる「個人賠償特約」をご用意しておりますのでご検討ください。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索