ZiPPi

SURE

年末調整 「給与所得者の保険料控除申告書」への記入方法は

01

給与所得者(会社員や公務員)の方は、年末調整で生命保険料の控除手続ができます。保険会社が発行する「生命保険料控除証明書」を「給与所得者の保険料控除申告書」に添付し、勤務先に提出してください。

平成22年度税制改正にともない、新たに「介護医療保険料控除」が新設され、「一般生命保険料控除」・「介護医療保険料控除」・「個人年金保険料控除」の3つの区分となりました。(「新制度」)

新制度が適用されるのは、保険始期日が平成24年1月1日以降に締結した新規のご契約となります。また、保険始期日が平成23年12月31日以前のご契約において、特約の追加や契約の更新などのお手続きを行った場合、変更日以降の保険料については新制度が適用されます。

以下に、ソニー損保でご契約の場合の記入例をご案内します。 他にも対象となる契約がある場合には、その証明内容もあわせてご記入ください。

(1) 保険等の種類
生命保険料控除証明書に記載されている「保険種類」をご記入ください。
(2) 保険期間又は年金支払期間
「終身」または記載されている年数をご記入ください。
(3) 保険等の契約者の氏名
「保険契約者」の氏名をご記入ください。
(4) 保険金等の受取人
「保険金等受取人」の氏名をご記入ください。
(5) 新・旧の区分
一般生命保険料・旧制度の場合、「旧」となります。介護医療保険料の場合、区分のご記入は不要です。
(6) 支払った保険料等の金額
生命保険料控除証明書の「申告額」をご記入ください。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

関連する質問

キーワード検索

医療保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-936-505

受付時間 9:00〜18:00(土・日・休日も営業)
携帯電話・PHSからもご連絡いただけます。

キーワード検索