SURE

1入院の日額をいくらに設定すればよいですか

46317

一般的には5,000円を準備したいところ。個室利用など環境を整えるなら10,000円を検討しましょう。

たとえば以下のような方は10,000円プランがおすすめです。

  • 個室や少人数部屋で入院したい方
    個室や少人数部屋を利用する場合の費用(差額ベッド代)は、公的医療保険の対象となりません。
  • 小さなお子さまがいらっしゃる方
    ベビーシッターなどの費用がかかる場合があります。
  • 自営業の方
    収入源の減額をカバーすることを考えましょう。

※SUREでは、入院日額「5,000円プラン」と「10,000円プラン」をご用意しています。あなたのライフスタイルやニーズに合ったプランをお選びください。

差額ベッド代とは

「差額ベッド代」とは、希望して個室等に入院された場合など、基本的に1〜4人の少人数部屋に入室されたときにかかる費用で、正式には「特別療養環境室料」といいます。全額が自己負担となります。

差額ベッド代はいくらくらいかかるのか

差額ベッド代の平均は1日あたり約6,000円程度となります。
個室や少人数部屋で入院をご希望の場合は、1入院あたりの日額を多めに設定しておくことをおすすめします。

差額ベット代 1日あたりの平均徴収額は全体で6,354円

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索

医療保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-569

受付時間 9:00〜18:00(年末年始を除く)

キーワード検索