火災保険

共同住宅(完全分離型の2世帯住宅など)とはなんですか

7113

共同住宅とは、1つの建物に複数世帯の戸室(※)があり、各戸室または建物に付随して各世帯が炊事を行う設備がある住宅のことです。

(※)戸室とは、1世帯の生活単位として仕切られた建物の区分をいいます。

共同住宅の例
  • マンション
  • 長屋
  • テラスハウス

完全分離型の2世帯住宅について

2世帯住宅は、それぞれの世帯の戸室がわかれている「完全分離型」であれば共同住宅に該当します。わかれておらず、一体化していれば該当しません。

(完全分離型の2世帯住宅の例)

  • 左右分離型:長屋のように2棟が隣合せで玄関が2つあり、それぞれが独立した住宅としての機能を持っている。

  • 上下分離型:2階建ての建物で1階と2階のそれぞれに玄関があり、外階段や内階段を使って別々の玄関から出入りする。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

関連する質問

キーワード検索

火災保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-957-930

受付時間 9:00〜18:00(年末年始を除く)

キーワード検索