自動車保険

セカンドカー割引の適用条件

403116

以下の条件をすべて満たした場合に適用されます

セカンドカー割引を適用するためにはすでにお持ちの「1台目」のお車と、新しく取得する「2台目」のお車の状況を確認いただく必要があります。

すでにお持ちの「1台目」のお車 新しく購入する「2台目」のお車

「1台目」のお車に関する3つの条件

すでにお持ちのお車が複数台ある場合は、お持ちのお車のうち1台が以下の条件を満たす必要があります。

2台目のお車の保険始期日時点で
1台目のお車の等級が11等級以上であること

他社で契約していてもOK

1年を超える長期契約の場合は、1年目のノンフリート等級が11等級以上であることが条件となります。

1台目のお車の用途車種自家用8車種であること

1台目のお車の用途車種が自家用8車種であること

1台目のお車の所有者が個人であること

自動車検査証 「所有者の氏名又は名称」などと記載あり

お車の所有者は車検証に記載されています。
所有者がディーラー・ローン会社・リース業者(1年以上のリース)の場合には、車検証記載の使用者を所有者とみなします。

「2台目」のお車に関する4つの条件

新しく取得した2台目以降のお車についても以下の条件を満たせば、セカンドカー割引を適用できます。

2台目のお車が今回はじめて自動車保険を契約するお車であること

2台目のお車が今回はじめて自動車保険を契約するお車であること

2台目のお車の用途車種自家用8車種であること

1台目のお車の用途車種が自家用8車種であること

自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン以下)・特種用途自動車(キャンピング車)は電話での見積りのみとなります。
自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超 2トン以下)の新規契約は申込みできません。

2台目のお車の所有者が個人で、以下のいずれかであること

A. 1台目の契約の記名被保険者 B. Aの配偶者 C. AまたはBの同居の親族 D. 1台目のお車の所有者

お車の所有者は車検証に記載されています。
所有者がディーラー・ローン会社・リース業者(1年以上のリース)の場合には、車検証記載の使用者を所有者とみなします。

2台目のお車の記名被保険者が個人で以下のいずれかであること

A. 1台目の契約の記名被保険者 B. Aの配偶者 C. AまたはBの同居の親族

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

ご回答ありがとうございました。

このページについてのご意見、ご要望等ございましたら下記にご記入ください。

個別にご質問にお答えできません。ご了承ください。

0/500

※個別のお問合せはこちらからご連絡をお願いします。

送信する

貴重なご意見ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

関連する質問

キーワード検索

自動車保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-928

受付時間 9:00〜22:00(土・日・休日も22:00まで受付)
携帯電話・PHSからもご連絡いただけます。

キーワード検索