自動車保険

ドライブカウンタはどこに設置すればいいですか

160

ドライブカウンタは、運転やエアバッグの支障にならない場所に設置してください。(ダッシュボードの上や、シフトレバー付近など)

設置は、両面テープ等で簡単に行うことができます(工事不要)。

設置手順は、ドライブカウンタと一緒に送られるスタートガイドをご参照ください。

設置例 ダッシュボードの上 インパネの横 シフトレバー付近

人や物にあたる場所 後部座席の人の足などが当たる アクセルペダルやブレーキペダルの付近 縦置き 短辺を下にして床に対して垂直に設置 ※垂直に設置する場合でも「横置き(長辺を下)」は、問題ありません。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索

自動車保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-928

受付時間 9:00〜22:00(土・日・休日も22:00まで受付)
携帯電話・PHSからもご連絡いただけます。

キーワード検索