自動車保険

やさしい運転とはどのような運転ですか

31

当社が提案する「やさしい運転」とは、急発進・急ブレーキが少ない運転のことをいいます。

以下の3点を心がけていただくと「やさしい運転」をすることができます。

発進するときは、穏やかにアクセルを踏んで発進しましょう。
(「最初の5秒で時速20km程度」が目安です)

1:アクセルに足を乗せるイメージでジワッと踏み始めます。

2:速度の上昇とともに、徐々に踏む力を増やします。

3:加速しすぎないように、車の流れに乗る前のタイミングで少し元に戻します。

走行中は、十分な車間距離を確保し、急加速・急減速をする必要のない運転を心がけましょう。


<十分な車間距離を確保するポイント>

■前方の交通状況や道路状況を見て「予測運転」をする。

■カーブや信号など、減速・停止する必要があることがわかったら早めにアクセルから足を離す。

走行中の車は、アクセルを離してもしばらくは惰性で進みます。

交通状況に気を配り、信号などで停止する必要があることが分かったら、早めにアクセルから足を離してエンジンブレーキで減速しましょう。

できるだけ惰性で進んだ後にフットブレーキで停止位置を調整する運転を心がけると、なめらかな停止に近づけます。
※危ないときなど必要なときには、急ブレーキを踏んでください。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索

自動車保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-928

受付時間 9:00〜22:00(年末年始を除く)

キーワード検索