自動車保険

「安全運転でキャッシュバックプラン」専用の「GOOD DRIVE デバイス」の基本機能を教えてください

01

GOOD DRIVE デバイスは、運転計測に必要な機器です。

GOOD DRIVE デバイスとスマートフォンを無線接続することで、運転中にスマートフォンが自動で計測を行います。
GOOD DRIVE デバイスには主に3つの機能があります。

1. スマートフォン接続機能
契約車両のエンジンや電源をつけてアクセサリーソケットが通電すると、専用デバイスはBluetoothの電波を発信し、スマートフォンと接続します。
GOOD DRIVE デバイスと接続したスマートフォンは、契約車両の運転特性を計測します。


2. 緊急通報機能
GOOD DRIVE デバイスの頭(アクセサリーソケットから突出する側)にはプッシュボタンがついています。
事故などの緊急時にボタンを押すと「安全運転でキャッシュバックプラン」専用の「GOOD DRIVE アプリ」の緊急連絡画面が起動し、すぐにソニー損保へ電話連絡ができます。


3. USB充電機能
GOOD DRIVE デバイスの側面に、USBポートを1つ備えています。お手持ちのUSBケーブルでスマートフォンの充電にご利用ください。

なお、GOOD DRIVE デバイスの頭のプッシュボタンにはLEDライトがあります。ライトの光り方は以下のとおりです。

・消灯
GOOD DRIVE デバイスに電源が供給されていない状態です。

・白色点滅
GOOD DRIVE デバイスがスマートフォンを検索している状態です。

・白色点灯
GOOD DRIVE デバイスがスマートフォンと接続した状態です。

・赤色点滅
緊急ボタンが押され、GOOD DRIVE デバイスが緊急信号を発信している状態です。

詳細については、GOOD DRIVE デバイスに付属の取扱説明書をご確認ください。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索

自動車保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-928

受付時間 9:00〜20:00(年末年始を除く)

キーワード検索