自動車保険

なぜ契約車両にアクセサリーソケットが必要なのですか

111

運転計測に必要な「GOOD DRIVE デバイス」を取付けるためです。

GOOD DRIVE では、ご契約後にお送りする専用のデバイス「GOOD DRIVE デバイス」を契約車両のアクセサリーソケット(電源ソケット)に取付けることで運転を計測します。

アクセサリーソケットはどこにありますか

なお、次のようなケースではデバイスを正常にご利用いただけないため、GOOD DRIVE にはお申込みいただけません。

・デバイスが突き出るスペースがない場合
GOOD DRIVE デバイスは、ソケットから約5cm突出します。ソケット周辺の状況によっては、デバイスが正常に取付けられない場合がありますので、あらかじめお車をご確認ください。

・常時通電タイプのソケットの場合
一部の輸入車など、エンジンや電源を切っている間もソケットが常時通電しているお車の場合、バッテリー上がりのおそれがあるため、お申込みいただけません。ソケットの仕様については、お車の取扱説明書等をご確認ください。

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索

自動車保険に関するお問合せ

カスタマーセンター
0120-919-928

受付時間 9:00〜22:00(年末年始を除く)

キーワード検索