火災保険

耐震基準適合証明書

10

耐震診断または耐震改修を実施したことにより、現行の耐震基準(1981年(昭和56年)6月1日施行)に適合していると建築士等が証明した書類をいいます。

一般的に、築年数の古い中古住宅購入の際に、住宅ローン減税の築後年数要件の緩和のために使用されます。

耐震基準適合証明書

このページはわかりやすかったですか?

わかりやすいよくある質問にするために、ボタンをクリックしてください。ご協力をお願いいたします。

  • わかりやすかった

  • わかりにくかった

アンケートにご協力いただき
ありがとうございました

よろしければ、このページについてのご意見をお聞かせください。

0/500

このフォームでは、個別のお問合せへの回答はしておりません。個別のご質問はこちらからお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。

送信する

貴重なご意見を、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

キーワード検索